NEWS

瀧本幹也のアシスタントを募集します。

2018 05 14

業務内容: ・ 撮影時のアシスタント ・ 撮影準備全般 ・ その他、事務所内での庶務 応募資格: ・ 年齢、性別不問 ・ 要普通免許 ・ スタジオ経験優遇 ・ 月給制、試用期間あり 応募方法: 下記必要書類を郵送でお送り下さい。 1、履歴書(写真貼付・メールアドレス記載のもの) 2、志望動機(フォーマット自由) 書類選考の上、通過者のみに面接の日程をご連絡させて頂きます。 書類の返却は出来ませんので、予めご了承ください。 締切 6月15日(金)必着。 また、訪問・お電話でのお問い合わせにはお応え出来ませんのでご了承下さい。 郵送先: 〒107-0062東京都港区南青山5-10-12青山EDGE 4F 瀧本幹也写真事務所 担当池田

映画「クソ野郎と美しき世界」EPISODE.03撮影しました。

2018 04 10

4月6日(金)2週間限定で86館全国公開。映画「クソ野郎と美しき世界」(太田光監督) EPISODE.03 光へ、航る の撮影を担当しました。©2018 ATARASHIICHIZU MOVIE
April 6 (Fri) nationwide release for 2 weeks only. I was in charge of photographing EPISODE.03 movie “THE BASTARD AND THE BEAUTIFUL WORLD" (Director Hikari Ota). ©2018 ATARASHIICHIZU MOVIE

瀧本幹也展「CROSSOVER」開催のお知らせ

2018 02 01

ラフォーレミュージアム原宿(ラフォーレ原宿 6階)にて、2月23日(金)から3月14日(水)まで、瀧本幹也展「CROSSOVER」を開催します。広告写真、作品、CM、映画、4つのジャンルの境界をクロスオーバーする活動の全貌、これまでの活動の軌跡を400点以上の作品を通してご覧いただきたいと思います。 東京都渋谷区神宮前1-11-6 主催:ラフォーレ原宿 03-3475-0411 会場デザイン:村山圭 グラフィックデザイン:矢後直規(SIX)11:00 - 21:00 会期中無休 入場無料。 なお2月24日(土)19:00 - 20:30 是枝裕和監督(映画監督・テレビディレクター)とのトークイベントが行われます。 また3月10日(土)19:00 - 20:00 瀧本自らがナビゲーターとなり、展示作品にまつわるストーリーやエピソードなどを解説するギャラリーツアーを行います。詳細・参加方法はラフォーレ原宿ホームページまで。http://www.laforet.ne.jp/museum_event/crossover/ 「瀧本幹也 CROSSOVER」展覧会に合わせて作品集を刊行。膨大な活動の記録の中から、瀧本自身が厳選した400 点以上の作品を収録。写真作品に加え、広告写真やCM、映画までを網羅した作品集の決定版。 AD+D:矢後直規(SIX) D:日高李衣子 A4変型 536ページ 青幻舎 刊  予価:7,000円 / 税別 会場にて先行発売。
CROSSOVER Mikiya Takimoto Photo Exhibition at the Laforet Museum Harajuku. Date: February 23 to March 14, 2018 Venue: Laforet Museum Harajuku. Address: 1-11-6 Jingumae Shibuya-ku, Tokyo Hours: 11:00-21:00, No holiday during the exhibition and talk show February 24, 2018 Time:19:00 to 20:30 and gallery tour March 11, 2018 Time:19:00 to 20:00

Le Corbusier/Photographs by MikiyaTakimoto開催のお知らせ

2017 10 07

Le Corbusier / Photographs by Mikiya Takimoto 瀧本幹也写真展をMA2 Gallery(恵比寿)にて開催します。10月14日(土)から11月4日(土)まで。東京都渋谷区恵比寿3-3-8 12:00-19:00 日・月・祝日休館 窓から望む景色。柔らかな光に包まれたカーテン。石の床に反射する色ガラス。幾何学立体の壁面。それら断片から確かに「ル・コルビュジエ」の面影を見た。 瀧本幹也
Le Corbusier / Photographs by Mikiya Takimoto Photo Exhibition at the MA2 Gallery(ebisu). Date: October 14 to November 4, 2017 Venue: MA2 Gallery. Address: 3-3-8 Ebisu Shibuya-ku, Tokyo Hours: 12:00-19:00, On Sundays, Mondays and public holidays closed. Scenery viewed from the window. Curtain enclosed in soft light. Colored glass that reflects the stone floor. Geometric three-dimensional wall. From that fragment, I saw remnants of Le Corbusier. Mikiya Takimoto

大和ハウス OneSky 新CMが放映開始

2017 10 03

様々な国の違いや宗教の違い、肌の色の違いはあれど、ひとつの空をみんなで分かちあっている。宗教の違い、人種の違い、住む環境の違いは実際の国へ行って初めて感じられる肌感でもある。今回はカザフスタン・ブルガリア・ケニア・タイ・インドから日本まで様々な国での撮影となりました。日本に暮らしていると知る事のない様々な国の習慣も、現地では当たり前に行われています。各国を巡る内容をご覧ください。
Daiwa House Releases New OneSky Commercial. Despite differences of nationalities, religions and skin colors, we all share the same sky. Different religions, ethnicities and living environments become tangible upon visiting other countries. For this Daiwa House commercial, Takimoto filmed in various countries such as Kazakhstan, Bulgaria, Kenya, Thailand, India and Japan. Customs unknown to us living in Japan can be only a matter of course in their countries. Take a spin around these nations.