NEWS

資生堂花椿 藤井保x瀧本幹也 共創からの対談

2022 09 20

2022年に資生堂創業150周年を記念し発刊されます記念号『花椿』にて、「万物資生」をテーマに師匠の藤井保さんと共に作品を作り上げました。共創にも関わらずそれぞれの場所で別々に撮影を行い、そこから共創させていく。写真家が2人いるということは、それぞれに表現する写真や見せたい世界が異なるように思いますが、2人の思考が面白いように重なり合う瞬間を垣間見ることができるように感じます。写真家2人がどのように撮影し、作り上げていったのか、対談の中でも語っておりますのでどうぞご覧ください。
I created this work together with master photographer Tamotsu Fujii on the theme “Banbutsu Shisei” (from classical Chinese poetry: “How wonderful are the virtues of the earth, from which all things are born!”) in the commemorative edition of Hanatsubaki, published in commemoration of the 150th anniversary in 2022 of the founding of Shiseido. Although it was a co-creation, we each took our own photos at different locations before starting the co-creation work. I think having 2 photographers means differences in photographic expression and in the worlds they each want to show, but interestingly, it seems to offer glimpses of our overlapping ideas. You can see a conversation where we 2 photographers discuss how we approached our photographic work, how we went about creating them, so please take a look.

瀧本幹也のアシスタントを募集します。

2022 09 07

業務内容: ・ 撮影時のアシスタント ・ 撮影準備全般 ・ その他、事務所内での庶務 応募資格: ・ 年齢、性別不問 ・ 要普通免許 ・ スタジオ経験優遇 ・ 月給制、試用期間あり 応募方法: 下記必要書類を郵送でお送り下さい。 1、履歴書(写真貼付・メールアドレス記載のもの) 2、志望動機(フォーマット自由) 書類選考の上、通過者のみに面接の日程をご連絡させて頂きます。 書類の返却は出来ませんので、予めご了承ください。 締切 9月15日(木)。 また、訪問・お電話でのお問い合わせにはお応え出来ませんのでご了承下さい。 郵送先: 〒107-0062東京都港区南青山5-10-12青山EDGE 4F 瀧本幹也写真事務所 担当 池田

マクドナルド 新CM放映開始

2022 08 12

マクドナルド 家族と一緒に。「ピクルスのリレー」篇。子供の頃ピクルスが苦手で親に食べてもらった経験がありませんか? そんな懐かしさが蘇るCMとなりました。縁側から見える穏やかな海の景色を求め、福岡県の糸島でロケを敢行しました。風吹ジュンさん、尾野真千子さんと、その子供、3世代をピクルスがリレーしていきます。心温まるCMをどうぞご覧ください。
The McDonald’s FAMILY “Pickles Relay” (“Passing on the Pickles”) commercial. When you were a child, did you ever get your mom or dad to eat your pickles because you didn’t want to eat them? This commercial recalls those nostalgic memories. We ventured to Itoshima in Fukuoka Prefecture for this shoot to find a view from a veranda over a calm seascape. The pickles get relayed across 3 generations, Jun Fubuki, Machiko Ono, and daughter. Please take a look at this heartwarming commercial.

サントリー天然水 サイネージ広告が公開。

2022 08 03

新宿駅東西通路にて、「サントリー天然水」サイネージ広告が公開されました。サイネージメディアを最大限活用し、全38パターンあるビジュアルが、3秒毎に切り替わります。主に写真で構成され、またコマーシャルフィルムも流れるなど、見た方の琴線に触れる一つ一つの写真と映像の数々。夏真っ盛りの暑い時期、駅を行き交う人々へ涼しい空気をお届けできる掲出になりました。
The Suntory Tennensui digital signage ad has been launched in the Shinjuku Station East-West Passage. It makes maximum use of this signage medium to project a visual display with 38 different images in all that change every 3 seconds. Photos comprise most of the display, which also includes some video from the commercials, each of the many photos and videos tugging at viewers’ heartstrings one by one. At the peak of the hot summer season, this display greets the people moving through the station with a cooling sensation.

積水ハウス 新CM放映開始

2022 08 03

積水ハウス「幸せって」篇撮影しました。お馴染み曲「積水ハウスの歌」が描く世界、幸せのかたち、家への想い・・・日々おこる様々な状況の中、家路への道が幸せの一つになり得るのではないか。安藤サクラさんの優しい表情が幸せの証にも見える映像になりました。どうぞご覧ください。
We filmed the Sekisui House “Shiawase-tte” (“What is Happiness?”) commercial. The universe portrayed by the familiar Sekisui House song, feelings around home, the forms happiness takes... Amid the various circumstances of daily life, maybe following the road home can be a happy moment. Sakura Ando’s gentle expressions present images that come across as proof of happiness. Please take a look.